なかなか続かないダイエットを継続させる方法とは?

なかなか続かないダイエットを継続させる方法とは?

目標を細かく設定する

目標を立てずに、ただ漠然と痩せたいと考えてダイエットを行っていても長くは続きません。続けるためには、小さな目標を細かく設定することです。大き過ぎる目標を設定してしまうと、結果がなかなか出ずに挫折してしまいます。短期間で痩せようとは考えず、長期間で痩せることを念頭に置いて目標を立てましょう。

ダイエットをするためには、食事制限と運動をしなくてはいけません。いきなり1日の摂取カロリーを1200キロカロリーに設定しても、元の摂取カロリーと差があればあるほど食事制限は辛いものになります。そのため、始めはご飯の量を少しだけ減らしてみたり、間食の回数を減らしてみたりしましょう。これですぐに体重が落ちるわけではありませんが、食事の量を減らすことで胃が少しづつ小さくなります。積み重ねていくことで、自然と食事の量を適切な量に戻すことが可能になります。なにより、目標を達成出来たという結果が自信につながるのです。運動も同様に、普段の移動手段を車から自転車や徒歩に変えてみるなど、自分が少し意識を変えたら出来そうなことから挑戦してみましょう。そして、徐々にハードルを高くしていくのです。

痩せた後も続けられるダイエットをする

過度な食事制限と運動を行えば、短期間で痩せることは可能ですがリバウンドをします。なぜなら、ずっと続けることは出来ないからです。体に負担がかかってしまい、健康にもよくありません。ダイエット中に食べたくても食べられなかったものを、痩せたから大丈夫だと考えてたくさん食べるようになります。それではすぐに元に戻ってしまいます。それどころか、ダイエットを始める前よりも体重が増えかねません。痩せた後も続けられるダイエットを心掛けましょう。

品川美容外科の死亡まとめサイト