ダイエット中の空腹感を満たせる!チアシードっていったい何?

ダイエット中の空腹感を満たせる!チアシードっていったい何?

チアシードに含まれる栄養素とは

チアシードはたくさんの栄養素が含まれているため、スーパーフードと呼ばれています。チアシードには、必須アミノ酸が9種類中8種類も含まれています。必須アミノ酸は人間が体内で生成出来ないため、食品から摂取するしかありません。必須アミノ酸は、脂肪を分解するリパーゼの働きをサポートする力を持っています。そのため必須アミノ酸を摂取してから運動を行うと、効率よく脂肪を燃焼することが出来るのです。また、筋肉をつきやすくさせる働きもあるので、基礎代謝を高めることにもつながります。

チアシードには、良質な油も含まれているのです。油はダイエットによくないイメージがありますが、質のよい油は脂肪を燃焼する手助けをしてくれます。α-リノレン酸は、内臓脂肪を減らす効果が期待出来ます。また、血液をサラサラにして血行をよくする働きもあるため、新陳代謝がアップするのです。必須アミノ酸やα-リノレン酸以外にも、ビタミンやミネラル、食物繊維などが豊富です。

チアシードの摂取方法

チアシードは、毎日10グラムを目安に摂取してください。チアシードは水を含むと何十倍にも膨れ上がります。そのため、水につけてしばらく置いてから食べる方法が一般的です。お湯につけると栄養素が壊れてしまうため、水で戻すようにしてください。水につける時間は10分~15分です。量を増やしたい場合は、1時間ほどを目安につけるとよいです。チアシード自体に味はないため、何にでも混ぜて食べることが出来ます。

品川美容外科の起訴について詳しく