顔の産毛の正しい処理方法!これで化粧のりもバッチリ♪

顔の産毛の正しい処理方法!これで化粧のりもバッチリ♪

こっそりみんなが悩んでる?顔の産毛やヒゲ

メイク中や外出先で、ふと鏡を見たときに「なんだか顔全体がくすんで見える…」という経験はありませんか?
化粧のりが悪く、ファンデーションが綺麗になじまなかったり、くすんで見えるのは顔全体の産毛が原因かもしれません。
とくに口の周りは「ヒゲ」のように色の濃い産毛が生えることがあり、顔の中心なので目立ちやすい特徴があります。
見つけてしまっても他人からは「ヒゲが生えてるよ」なんてことも言えず、自分の産毛が濃くても「女性のヒゲ」というとちょっと恥ずかしくて人には相談出来ないですが、実は気にしている人が多いようです。
一方でデリケートな顔の産毛は、間違った方法で処理を続けてしまうと肌トラブルの原因になりやすく正しい知識が必要です。
正しい方法で顔の産毛処理をして、顔のくすみや、ちょっと恥ずかしいヒゲの対策をしましょう!

顔の産毛は正しい処理方法で

顔の産毛処理は、頻繁に行うと肌への刺激が強くなってしまうため、一ヶ月に1~2回が目安です。
顔そりを始める前にまず、蒸しタオルで顔全体を温めて毛穴をひろげて皮膚を柔らかくします。
使用するカミソリの選び方ですが、自分で使いやすい形の物を選んでください。
この時に刃に汚れや欠けが無いか十分に確認して繰り返し使うのはなるべく避けて、早めに交換するようにしてください。
肌を剃り始めるときは乳液かクリームをたっぷりと塗り、肌を保護しながら優しく刃を動かします。
顔の中心から外へ向かって産毛の向きに沿って行い、角質を落とし過ぎないようにして、処理が終わったら洗顔とスキンケアをして完了です。
顔の産毛処理は正しい方法で行えば、透明感を格段にアップすることができます。

品川美容外科の死亡まとめサイト